三井住友銀行カードローンを利用している人でカードローンの増枠を希望する人がいます。そのような人に対して三井住友銀行カードローンでは増額審査を行っています。しかし実際に増額を受け付けるかどうかは三井住友銀行カードローン審査内容によります。
一番大切な条件ですが、支払いに遅れがない事です。特に直近の支払いに遅れがある場合には致命的となります。逆に支払いに遅れがない場合だと三井住友銀行カードローンとしては増額審査を通過してもきちんと支払ってもらえると判断します。
次の条件ですが、6ヶ月以上は信用実績を積み重ねている事があります。新規で利用し始めて半年以内の場合だと信用実績が短いです。逆に6ヶ月をこえていると融資してくれる可能性が高くなります。
最後に年収などの勤務先に関する情報が変わらない事が大切になります。年収が下がっていたり勤務先が変わっていると三井住友銀行カードローンの審査担当部門なきちんと支払ってもらえるのかどうか疑問符を付けます。逆に年収が上がっている場合には、カスタマーサービスセンターに伝える事でプラスの評価となる場合があります。
ごく稀ではありますが、職場に在籍確認の電話が入る場合があります。入会時と同じように在籍確認が取れれば良いです。在籍確認の電話にはきちんと対応しないと利用限度枠があがるのではなく逆に下がる場合もあります。そのような訳で増学審査を申し込んだ際には職場に電話がかかってくる可能性も考えておく必要があります。