ひと昔前であれば消費者金融からお金の融資を受けるときには、自動契約機や店舗まで足を運ぶことが普通でした。しかし、現在ではインターネットが社会的に普及しているために、消費者金融のキャッシングの分野においてもキャッシングネットで利用できるサービスを行っている業者が増えています。知名度の高い大手の消費者金融であれば、ほとんどの業者がキャッシングネットで申込みができるようになっていますので、店舗や自動契約機まで行く必要はありません。住んでいる地域の近くに消費者金融の店舗などが無かったとしても、スマートフォンや携帯電話、パソコンを使うことで、ネット上からいつでも即日キャッシングの申込みや借り入れ契約、振り込み融資の依頼を行うことが可能です。消費者金融の中には全ての手続きをネット上で済ませてしまうことで、自宅への電話確認や利用明細書などの郵送物を届けることを止めるなどのサービスをしているところもあります。同居している家族にキャッシングを使って融資を受けていることを知られたくないときには、キャッシングネットの方法で借り入れを行うことで他人に知られることなく融資を受けることができます。ホームページにアクセスをして借り入れの申込みをして、身分証明書などの提出は携帯電話やスマートフォンのカメラを使って写真を撮影してから、画像をメールで送信することで提出できます。振り込み融資の方法であれば、ATMを使ってお金を引き出すときとは異なり、手数料が無料になる消費者金融が多いのでお得です。